ご挨拶

経営理念

「夢と感動をあたえる
映像メディアを通して、
お客様の良きパートナーとなる」

教映社は2017年に創立50周年を迎えます。
これも一重にお客様のご愛顧のお陰と感謝申し上げます。

創立以来、私ども教映社は、映像・音響機器のレンタルサービス及び販売、AVシステムの企画・設計・施工、映像ソフトの企画制作に一貫して携わってきました。我々を取り巻く映像メディアの環境も、エレクトロニクス技術や通信技術の飛躍的な進歩、またデジタル化の波により大きな発展を遂げ、益々時代の流れと共に進化をし、映像メディアがあらゆる分野において非常に重要なコミュニケーションツールとなっていくと予想されます。教映社は、今後さらに高度化・多様化が予想される映像・IT分野において、これまで以上にお客様のニーズにお応えし、且、最良のサービスをご提供しご満足を頂けますよう、ソリューション活動、品質向上活動、サービス活動に一層の研鑚を重ねてまいります。これからも日々進化を遂げる映像メディアにおいて、常にお客様へのサービス向上を心掛け、経営理念に掲げた「夢と感動をあたえる映像メディアを通して、お客様の良きパートナーとなる」の実現を目指して付加価値の高いサービスを提供してまいります。より一層のご愛顧と、ご助言を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社教映社 代表取締役社長

佐藤 一男